長崎・熊本・大分の紹介

長崎のこと

鎖国時代も海外へ開いていた、九州そして日本の窓。

長崎県の一番
  • 対馬、壱岐、五島列島など島が多く、その数は971で、全国一。
  • 平成新山(雲仙・普賢岳) 日本で一番新しい山(平成8年5月20日命名)
  • 旧グラバー邸 文久3年(1863)、現存する日本最古の木造洋館
  • 大浦天主堂 日本最古の現存教会建築として国宝に指定 慶応元年(1865)に落成
  • たびら平戸口駅(松浦鉄道) 日本最西端の駅(東経129度35分)
    ※同駅では、駅長印を押した日本最西端の駅訪問証明書を発行している。
  • びわの収穫量 全国1位(2016)
  • 運転者シートベルト着用率全国1位 97.7%(2016 JAF調べ)
方言
  • さるく歩く、歩き回る
  • おっちゃける落ちる
  • からう背負う
  • ばってんだけど、だが
  • やぐらしかうるさい、わずらわしい
  • 穴をほがす穴をあける
  • とっとっと?・・・・を取ってるんですか?
  • こんねおいで、来なさい
  • いっちょん全く、全然
  • かぶりお持ち帰り
食べ物
  • ちゃんぽん・
    皿うどん
  • 卓袱料理
  • トルコライス
  • からすみ
  • カステラ
  • 佐世保バーガー
  • 島原の具雑煮
  • 大村寿司
  • 五島うどん
  • かまぼこ
  • かんころ餅
  • 壱岐焼酎
おみやげ品
  • カステラ
  • 桃カステラ
  • かんころ餅
  • 角煮まん
  • 茂木びわゼリー
  • あご(とびうお)
  • 長崎ビードロ
お祭り
  • 長崎帆船まつり(長崎市)
  • おおむら花まつり(大村市)
  • 精霊流し(長崎市)
  • 長崎くんち(長崎市)
  • YOSAKOIさせぼ祭り(佐世保市)
  • 佐世保JAZZフェス(佐世保市)
  • 平戸ひらめまつり(平戸市)
  • 長崎ランタンフェスティバル(長崎市)
  • 五島椿まつり(五島市)
  • 雲仙灯りの花ぼうろ(雲仙市)
  • 諫早のんのこまつり(諫早市)

Pick up

  • ちゃんぽん
    グルメ
    新鮮な海の幸に、豊かな土壌が育む野菜や牛肉など自慢の食材が長崎には溢れる。ちゃんぽんや卓袱料理など長崎で生まれた郷土料理は数知れず。中華料理から西洋料理まで、食文化も多彩だ。
  • 雲仙温泉
    温泉地
    雲仙温泉の歴史は古く、西暦701年開湯。明治時代には多くの外国人避暑地としてにぎわい、レトロな雰囲気が今でも残る名湯。県内には他にも、島原、小浜、平戸、壱岐など美しい景色を楽しめる温泉地も点在する。
  • ランタンフェスティバル
    イベント
    「長崎くんち」は、380年の伝統を持つ、 長崎市民の氏神・鎮西大社諏訪神社の祭礼行事。演し物にアンコールを意味する「モッテコーイ」のかけ声が響き、観客の熱気も最高潮に!また、長崎市の「ランタンフェスティバル」や「居留地まつり」、佐世保市の「アメリカンフェスティバル」など国際色豊かなイベントが多く開催される。
  • 長崎バイオパーク
    テーマパーク・動物園・水族館など
    「ハウステンボス」はヨーロッパの街並みを再現した日本有数の花と光のテーマパーク。 ハウステンボスと同じ佐世保市にある「九十九島パールシーリゾート」は、西海国立公園九十九島の玄関口となるリゾートパークで、遊覧船による九十九島巡り、ヨットやカヤックが楽しめ、水族館「海きらら」も人気。西海市にある「長崎バイオパーク」ではラマ、カバ、カピパラをはじめ、たくさんの動物が自然のままに生活しており、直接ふれあうことができる。
  • 動画大浦天主堂
    歴史文化
    キリスト教の伝来から450年。その過程には250年にもおよぶ弾圧に耐え、人々が篤い信仰を守ってきた人間ドラマと歴史がある。今、その価値は他に類を見ないものとして世界中から注目を集めている。教会堂や聖地を訪れ、静かな祈りを捧げてみませんか?
    ※写真撮影・掲載に当たっては大司教区の許可をいただいています。
    詳細をみる
  • 九十九島
    自然・絶景
    佐世保港外から北へ25キロ、平戸瀬戸まで連なる大小208の島々を九十九島(くじゅうくしま)といい、島の密度は日本一。大地の営みが生んだ美しい大自然、平戸諸島、五島列島などの外洋性多島群とともに、日本最西端の海の国立公園「西海国立公園」に指定されている。

アクセス

熊本 ⇔ 長崎
  • 熊本港(熊本市)-島原港(島原市):フェリーで60分(★高速フェリーで30分)、鬼池港(五和町)-口之津港(口之津町):フェリーで30分、長洲港(長洲町)-多比良港(国見町):フェリーで45分、富岡港(苓北町)-茂木港(長崎市):高速船で45分
  • 熊本市内-長崎市内:高速バス(りんどう号)で約3時間13分、熊本IC-長崎IC:自動車で約2時間5分、熊本駅-長崎駅:新幹線と特急電車で約140分、熊本市内⇔熊本港⇔島原港⇔雲仙温泉⇔小浜温泉⇔長崎市内

熊本市内⇔熊本港⇔島原港⇔雲仙温泉⇔小浜温泉⇔長崎市内「オーシャン観光バス」(1日1便 完全予約制)で約4時間40分

大分 ⇔ 長崎
  • 長崎市:高速バス(サンライト号)で約3時間55分、長崎市:高速バス(サンライト号)で約3時間55分
  • 大分IC-長崎IC:自動車で約2時間48分