スピリチュアル 神々と出会う旅

スピリチュアル 神々と出会う旅

長崎

  • 岩戸神社
    うっそうとした緑に包まれ、古くから「岩戸さん」の愛称で親しまれている神社。縄文人が住んでいたといわれている洞窟が御神体。
    所在地
    雲仙市瑞穂町西郷丁2322番地
    問い合わせ先
    0957-38-3111 (雲仙市観光物産課)
  • 諏訪神社
    長崎くんちで有名な諏訪神社。長崎市民から「おすわさん」と親しまれている、厄除け・縁結び・海上守護の神社。
    所在地
    長崎市上西山町18-15
    問い合わせ先
    095-824-0445

熊本

  • 白川水源
    熊本を代表する湧水地。毎分60トンもの清水が湧き出す白川水源は、「日本名水百選」の一つ。水底で砂をまきながら、水が自噴する様子を見ることができる。また、湧水は自由に持ち帰ることができ、遠方から汲みに来る人も多くいる。
    所在地
    阿蘇郡南阿蘇村白川2092-1
    問い合わせ先
    Tel:0967-67-1111  Fax:0967-67-0115  南阿蘇村商工観光課
  • 高森殿の大杉
    南外輪山の中腹、九州自然歩道沿いの牧野内の杉林の中にあり、最近はテレビや雑誌でも取り上げられるなど、注目を浴びている話題のパワースポット。かつての高森城主が祀られている周辺一帯は凛とした空気に包まれ、幹周りが10mを超える1対の杉の大木は樹齢400年超、幹から幾つも枝分かれした異様な姿は何度見ても圧倒される。
    所在地
    阿蘇郡高森町高森3341-1
    問い合わせ先
    Tel:0967-62-1111  高森町政策推進課
  • 上色見熊野座神社
    伊邪那岐命、伊邪那美命、石君大将軍を祀る。参道には、100基近くの灯篭が並び壮観。神殿後方の穿戸岩には、健磐竜命の従者鬼八法師が蹴破ったといわれる縦横10メートル以上の大風穴(穿戸岩(うげといわ))がある。 「穿戸岩」は巨大な岩山を大きな風穴が貫いていることから、どんなに困難な目標でも必ず達成できる象徴として『合格・必勝』のご利益があると評判。
    所在地
    阿蘇郡高森町上色見2619
    問い合わせ先
    Tel:0967-62-1111  高森町政策推進課
  • 押戸石の丘
    自然豊かなマゼノ渓谷の近くにある、不思議な巨石群。丘の上に群居しており、方位磁石を近づけると大きく振れる場所もある。今ではパワースポットの名所として多くの人が訪れる。また、ここから見る久住連山の景色、阿蘇の大草原は絶景の一言。
    所在地
    南小国町中原 押戸石の丘
    問い合わせ先
    Tel:0967-42-1444  南小国町観光協会
  • 阿蘇神社
    「肥後国一の宮」として名高い「阿蘇神社」。平成28年熊本地震の影響により、「日本三大楼門」として名を連ねた楼門および拝殿が倒壊したが、奥の三つの神殿は今もその姿をとどめている。地域の守り神であり心のよりどころである神社として、この未曾有の災害からの早急な復旧が求められるなかで、現在修復作業がすすめられている。
    所在地
    阿蘇市一の宮町宮地3083-1
    問い合わせ先
    Tel:0967-22-0064  阿蘇神社

大分

  • 大杵社
    数百年の歴史を持ち、境内の中には杉の大木が立ち並ぶ。拝殿の隣にそびえるご神木の杉は樹齢1000年以上。
    所在地
    由布市湯布院町川南
    問い合わせ先
    097-582-1304 由布市商工観光課
  • 金鱗湖
    湖底から温泉が湧き出る珍しい湖は、冬場の朝霧のヴェールに覆われ幻想的な雰囲気に包まれる。
    所在地
    由布市湯布院町川上
    問い合わせ先
    097-582-1304 由布市商工観光課
  • 菅原天満宮
    太宰府権師に左遷される途中、刺客の難を逃れるため「菅原村」に滞在した菅原道真公ゆかりの天満宮。
    所在地
    玖珠郡九重町菅原
    問い合わせ先
    0973-73-5510 九重ふるさと館観光案内所
  • 高塚愛宕地蔵尊
    奈良時代に行基が開山したといわれる由緒ある地蔵尊。願い事が何でも叶う諸願成就の神として広く信仰される。 (拝観時間 8:00~17:00)
    所在地
    日田市天瀬町馬原3740
    問い合わせ先
    0120-417-381 高塚愛宕地蔵尊